UC11ft2s2020ver
長らくご愛顧いただいております。UC11ftSSですが 時間も経過しておりましてそろそろ新型かなと思っております。
私にしては基本釣りの路線や思考は変わっておりませんので ある意味マイナーチェンジともいえる部分かと思います。
旧品との主な違いは全体的な軽量化と トップの硬質化です。ざっくり言えば11.5と同じ構成と思ってください。
トップが柔らかいことによる操作感アップと言うのではなく 軽量化による操作感アップです。旧品に比べてトップは硬くなっております。
元々このモデルは上級者向けの(スイマセン傲慢な言い方で)の設計となっている竿であり当社のフラッグシップ的釣り竿です。
あくまでセッティングはそうである必要のある竿であり 一般に言う プロによる一般ユーザー向けに宣伝されている竿ではありません。そんな辻褄が合わない
品物を作るつもりは今後もないのでよろしくお願い申し上げます。
バットの持ち重り感をかなり軽減しトップの柔らかさをなくした代物です。

風を切る為の道具として年末登場予定です。 旧ブランクより10gほど軽量化しておりますが EVAの発泡の比重などが影響するため サンプル全体重量は240g台
でした。CC28あたりまでフルキャストしております。尚このモデルには10g重たいバット強化モデルも後日販売されますが 私がテストした結果から言えば 存在の意味自体は
ないかと思うレベルでした。(飛距離変わらずです。)